保育士として働くにも家庭の事情によって働き方や時間帯に制限のある場合、正社員として仕事を続けていくのは難しいものです。そんな時には派遣保育として働くという選択肢もあります。

派遣保育士には一般的な登録型派遣紹介予定派遣があります。(特定派遣は平成27年9月の労働者派遣法改正により、登録型派遣に統一されました。)

登録型派遣は、保育士が派遣会社に登録し、保育園へと派遣される形の働き方です。自分で働く日数や時間帯などの条件を決めて契約期間内だけ同じ保育園で働き、契約終了後には別の保育園を紹介してもらえます。

一方、紹介予定派遣では、契約終了後にも保育士と保育園の双方の合意により、その保育園の正社員になることも可能です。

自分で働き方が選べる、失敗しない職場選びができると注目を集めている「派遣保育士」。この記事では、そんな派遣保育士として働くメリットとデメリットについてご紹介します。

派遣保育士の時給、待遇

平成27年賃金構造基本統計調査によると、勤続年数7.2年の保育士の給与月額は約22万円となっています。しかしこの金額には基本給の他に諸手当や残業代も含めた平均額であるため、実際の手取り金額は15万円前後である保育士が多いと言われています。

また、勤続年数5.4年の短時間労働者の賃金(1時間当たり)の比較で、保育士は980円という結果が出ており、地域差はあるものの求人情報での相場は850円~1000円程度となっています。

出典:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 平成21年度保育士の需給状況等に関する調査研究

しかし、派遣保育士はパート保育士よりも高い時給で設定されており、相場は1000円~1600円となっています。また、派遣保育士が残業すると労働者派遣法で時間外手当が発生するため、ほとんど残業することがありません。

他にも、年次有給休暇や育児休業は派遣であっても取得することはできます。該当する法律の責務は派遣元事業主と派遣先の保育施設で分担されているため、派遣元事業主と労働契約を締結する際に確認すると良いでしょう。

※労働者派遣法が改正されました。(平成27年9月30日施行)派遣保育士として働く前にご一読されることをおススメします。

厚生労働省・都道府県労働局「平成27年労働者派遣法改正法の概要」
厚生労働省 パンフレット「派遣で働くときに特に知っておきたいこと」

派遣保育士として働くメリット

雇用主は派遣事業者、勤務先は保育園。そんな派遣保育士としての働き方にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

①メリット1:時給が高い
先程も述べたように、派遣保育士として働く場合には一般的なパート保育士よりも高い時給が設定されています。相場は1000円~1600円です。

保育園側からすると、保育士を雇用する場合には広告料を支払って募集し、選考・面接・研修とコストも手間も掛かります。

しかし、人員が必要な時に派遣会社から保育士を派遣してもらうと面談と研修のみで済み、社会保険などの手続きも派遣元事業者が行う分、高い時給を設定することが可能なのです。

②メリット2:残業がほとんどない
派遣保育士の場合、保育園に勤めている専属保育士とは違って事務仕事やカリキュラム作成がありません。そのため、保育時間外の作業や持ち帰りの仕事もなく定時で帰ることができます。

とはいえ、職員数が足りない場合などには残業をお願いされることもあり得ます。その場合、残業代は時間外手当が発生するため割増料金が支給されることになります。

③メリット3:人間関係のいざこざに巻き込まれにくい
保育士の悩みにつきものなのが職場の人間関係です。女性が圧倒的に多い保育園では、陰口や悪口、派閥争いなどが起きやすく、それが原因で退職してしまうケースもあるほどです。

しかし、派遣であれば一つの保育園に定着するわけではないので、内部事情に巻き込まれにくく仕事とプライベートをキッチリ分けて働きたい方に向いています。

派遣保育士として働くデメリット

メリットの多いように思える派遣保育士ですが、デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

①デメリット1:ボーナスがない
派遣保育士は時給が高く、残業した場合には時間外手当が支給されますがボーナスがありません。月給制と違って働いた分だけ給料に反映されるため、勤務時間や日数が少ないと給料に響いてしまいます。

②デメリット2:契約期限がある
派遣で働く場合には派遣先である保育施設との契約期間が決められていて、数か月~長期間とさまざまです。双方の意思を確認して契約延長になる場合もありますが、「園の方針に共感でき、ぜひ働き続けたい」と思える保育園でも、ニーズがなければ契約終了となります。

もちろん、その際には次の職場を紹介してもらえるのですが、自分の気に入った保育園で働き続けられるとは限りません。

③デメリット3:雑用が多い
掃除やおもちゃ類の消毒、整理整頓なども「安全に」「快適な」保育環境を整える上で大切な仕事の一つです。しかし、派遣保育士の場合にはそのような雑用の仕事が多く回ってくると言えます。

派遣保育士として働く場合には担任を受け持つことはなく、あくまでも補佐・補助的位置づけです。専属保育士として働いたことがある方やキャリア志向の方からは物足りない、担任の保育方法に意見したいと、もどかしい思いをするかもしれません。

現役派遣保育士の口コミ

実際に、派遣保育士として現役で働いている保育士は「派遣保育士としての働き方」についてどのように感じているのでしょうか。ここでは転職サイトを利用して派遣保育士として働いている方の口コミを集めてみました。

①口コミ1:残業を考えれば正社員よりも派遣社員
毎月30~40時間程度のサービス残業をすることを考えると、時給で働く派遣と給与gあ変わらないのではと思い保育ひろばに登録し派遣として働いてみました。残業は滅多になく、あったとしてもきちんと残業代は支払われるので、総合的な労働時間を考えれば派遣社員の方が働く時間は少なく給与は変わらないので、私にとっては派遣の働き方を続けていこうと思います。(千葉県/20代/ひかるさん)

派遣社員の場合、残業は滅多にありません。残業があれば残業代として時間外手当がちゃんと支給されるというのは、サービス残業が当たり前に存在する保育園も多い中で派遣が選ばれるポイントの一つと言えるでしょう。

②口コミ2:保育園との間に派遣会社が入ってくれるメリット
正直、今まで給与や残業の事を園長には聞きづらくしっかり理解せずに働いていました。派遣だと、私の代わりに聞きづらい事を聞いてくれて、交渉もしてくれるので助かりました。あと定時て仕事が終わるのも良い点です。(埼玉県/30代/しずかさん)

派遣保育士として働く場合、働く保育園ではなく登録した派遣事業所が雇用主になります。実際に働いていて「最初に聞いていた条件と違う」「人間関係でトラブルになった」などと困ったことがあれば、派遣事業所に相談することで保育園側との調整を行ってもらえます。

どうしても続けられないとなれば保育園側との契約を終了して、別の職場を紹介してもらえるというのも派遣のメリットでしょう。

③口コミ3:ライフスタイルに合わせて働き方が選べる
勤務条件を変更したい時や生活環境の変化によって派遣会社の方が臨機応変に対応してくれることが良かったです。お腹に子供がいるため、今後は育児に専念して、余裕ができたらまた派遣保育士として働き始めようと思います。(神奈川県/30代/ももさん)

ブランクのある方や引っ越し先での就職を希望される方にも派遣はおススメです。希望に合わせた働き方や場所を探してきてもらえるのは心強いですね。プライベートとの両立など、時間の使い方も自分で決められるので、仕事だけに重点を置きたくないという方は派遣が働きやすいでしょう。

保育士の派遣会社なら保育ひろば

保育士に特化した転職サイトは多く存在しますが、派遣保育士として働くなら「保育ひろば」がおススメです。求人件数は全国に1万件以上を掲載しており、利用者の満足度が94.2%と非常に高い評価を得ています。詳しくは、【保育ひろば】の特徴と評判・口コミ|保育士の転職サイトの記事で紹介しています。

保育ひろばのサイトでは、登録前でもエリアを絞って検索することができます。気になった求人があれば、保育ひろばに求人を問い合わせしてみるのも良いですね。

まとめ保育士の抱きやすい悩みを軽減してくれる「派遣」という働き方

保育士の職場環境の悩みの多くは「責任の重さ・事故への不安(43.4%)」、「給与(35.3%)」、「職場の人間関係(22.5%)」という調査結果があります。(出典:株式会社ポピンズ 平成23年度保育士の再就職支援に関する報告書データ集 平成23年12月)

派遣保育士としての働き方は「保育士としてしっかり子どもたちと向き合い、成長を見届けていきたい」、「正社員としてガッツリ働きたい」と考える方にとってはおススメしません。

ブランクからの復職や、自分の時間を確保しながら働きたいと考える方にとっては時給も高く、残業の少ない派遣保育士の方がメリットも多いと言えます。勤務時間の短さ、担任の補佐役として働くことができる派遣は、保育士が抱きやすい悩みを軽減してくれる働き方でもあります。

派遣で働く場合、派遣会社選びも重要になってくるため、強力なネットワークやサポート力、交渉力がしっかりとしたサイトを選ぶようにしましょう。

【この記事の重要なポイント】
・保育士の平均時給は980円に対し、派遣保育士は1000円以上
・メリットは高時給・残業がほぼない・人間関係で悩みにくい
・デメリットはボーナスがない・契約期限がある・雑用が多い
・現役保育士の口コミ!残業は割増し賃金、トラブルには派遣会社が仲介、ライフスタイルに合わせて働き方を変えられる
・保育ひろばは利用者満足度94.2%の高評価